2009年10月03日

喪主?!

馬鹿みたいに泣いている私に
親戚の一人が「葬儀屋が呼んでるから来て」って言われました。

呼ばれた部屋に着くと、そこには葬儀屋と坊さん。
これからの葬儀の段取りを話すそうな…

お通夜、葬儀、お骨あげ、初七日などのスケジュール。

この時の事は、はっきり言ってあまり憶えてない。
思いっきり泣いていたので。

ただ、私が長男な為に喪主って事になった。


「喪主?!」


私が?そりゃそうかっても思ったけど、
「いきなりかよっ」てな感じでしたよ。

まあ、この時は叔父もいたので
葬儀屋からの話を色々と聞いてもらっていました。
細かいことは、明日ちゃんと担当者が来て
打合せすることになった。

最後に坊さんから
「あなたも若いから、お父さんがこんな事になって
大変だろうけど、叔父さん達もいるから
色々と助けてもらいながら
お父さんを送ってあげなさい。」
と言われました。
私、この時は涙をこらえながら話を聞いていましたけど
この言われた事は、頭に残っています。
posted by 運気うなぎ下がり at 19:29| Comment(0) | 葬儀まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家に到着

実家の前まで行くと、既に葬儀屋の車がありました。
色々と物を運んでいる様子。

実家の中に入ると、盆だと言うこともあり
親戚連中があれやこれやと動いていました。

そんな中、親父を見付けました。


それまで、親父が死んだことに対して
半信半疑だったものが確信になり…


その時初めて泣きました…


「何で?…馬鹿でないか!」って口に出しながら…


これでもか!ってくらい涙が止まりませんね、
こんな時。
posted by 運気うなぎ下がり at 00:14| Comment(0) | 葬儀前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。