2009年09月30日

突然の出来事でした

盆休みの最中、私は仕事をしていました。
昼も過ぎ、携帯に見知らぬ携帯番号が掛かってきました。
その時は仕事で手も離せない状態だったので無視しました。

虫の知らせってあるんですね…

私、適当なところが多々あって
留守電とかも時間をかなりあけてから聞くタイプ。

ただ、その時どうしても気になって、留守電にその番号からの
メッセージを確認すると、その電話の主は、地元の近所の人でした。
第一声が「親父さん死んだぞ!連絡くれ!」

はて?この人は何を言ってるんだろう?
って、その時は思いましたよ。

posted by 運気うなぎ下がり at 00:23| Comment(0) | 葬儀前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。