2009年10月30日

納棺前の話

納棺まで、まだ時間があるため
葬儀屋がやって来てドライアイスを持ってきました。
夏場と言うこともあり、遺体の腐食を抑える為のものでしょう。
大きなドライアイスに布をかぶせたものを3つ
遺体の上部に置いてくださいと言われました。
(この場合、寝ている状態なので
胸・腹・腰の部分に置きました。)

あとは布団をかぶせ、これでいつでも納棺できる状態になりました。

死装束に着替えた親父を見ても
やっぱり死んでいるとは思えない感じです。
普通に寝ていると思えます。

あとは皆雑談。
死装束の前に来ていた着物や布団をどうするかとか
(当然、焼却処分としました。)
親父の生前の話なんかも出ました。

ここで涙を流していたのは
祖母と母…私は涙は出ませんでした。

私もそうですが、借金の事で頭がいっぱいですからね。


やっぱり保険って必要なのかな?保険の加入で迷ったときは<楽天の保険相談
posted by 運気うなぎ下がり at 19:45| Comment(0) | 葬儀まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。